個別相談
個別相談
運送業で、お困りの事はございませんか?

トラック運送業の労務管理は、一般業種と異なる点が多く、時間管理も根本的に違うようです。
一般的には一日の始まりは0時(24時)から始まるのに対して、ドライバーの一日の始まりは、始業時刻から拘束時間としてカウントされます。(改善基準告示による)

オフィスきよみは、運送業で運行管理者の選任者として現場を主に配車業務や労務管理、時間管理などを致しておりました。
今のクライアント様は、100%トラック運送業者様です。

最近は、事業所様及び社労士先生から運送業についての労働相談・賃金制度等のご相談が多くございます。

運送業関係について、国土交通省の運行管理関係や、改善基準告示の内容、労務問題など、どのようなことでも、お問合せください。。
お問合せ頂ければ、ご相談できるかと思います。

詳細や費用に付きましても、お問合せお願い致します。(TEL06-6457-6888)

安心して、お客様とお付き合い出来る手助けが出来ればと考えております。
お気軽にご相談、お問合せください。

なお、月刊社労士(9月号)実務解説最前線「トラックドライバーの処遇改善と人材育成」に執筆させて頂きました。